沿革

オルバグループのあゆみ

1921年5月 岡山市大雲寺町(現在の岡山市北区中央町)に、川西器械店を創業。
1927年9月 合資会社川西器械店に改組・設立。
1950年6月 有限会社川西器械店に改組・設立。
1967年10月 川西医科器機株式会社に改組・設立。
1985年10月 株式会社ライフケアを設立。
1996年7月 株式会社ホスネット・ジャパンを設立。
1999年1月 香川精器株式会社、株式会社四国メディカルアビリティーズと三社合併。同時に商号を株式会社カワニシに変更。
2000年12月 東京証券取引所市場第二部へ上場。
2004年1月 営業部門を株式会社カワニシとして新設分社により設立。同時に商号を株式会社カワニシホールディングスに変更。
2005年6月 日光医科器械株式会社の株式を100%取得。
2012年1月 サンセイ医機株式会社の株式を100%取得。
2014年8月 グループの業容拡大に伴い、岡山市北区下石井一丁目1番3号に本社移転。
2016年1月 株式会社エクソーラメディカルを設立。
2019年7月 株式会社カワニシバークメドを設立。
2020年3月 東京証券取引所市場第二部から同市場第一部銘柄に指定。
2021年1月 創業100周年を記念して、商号をオルバヘルスケアホールディングス株式会社に変更。